野の花大好き 今年も~

プロフィール

acha1

Author:acha1
飛行機が大の苦手。
空気より重いものが空にある~不思議と思いませんか?

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2014/08/03 Sun
 まぁー 変わりは無いのだが、
今年も 信州の山を二つ三つ踏んで、

S高ボッチ

ここまで来たのだから少しは歩いて、
「鉢伏山」に登ってみた。

S鉢伏山

ついでという訳でも無いのだけれど、
山形県の 蔵王にでもと思い立って
中部縦貫道→上越道→北関東自動車道→東北道→白石
いつも使う道である。

S-南蔵王
「南蔵王」

S-トキ草
「トキソウ」

S-sawarann.jpg
「サワラン」

ここは何時来ても、いろんな花が咲いている。
先月も、ここに来たのだが、其のときには「ワタスゲ」に「チングルマ」&「ヒナザクラ」
の花園であったのだが、
今は、「キンコウカ」の”お花畑と”なっていた。

S-kinkouka.jpg
「キンコウカ」

S-うらじろようらく
「ウラジロヨウラク」

蔵王にきたのなら、此花も探して見なければ
S-蔵王アザミ
「オニアザミ」

S-zaouazami.jpg
「蔵王アザミ」

此花は、蔵王の名前を頂いた唯一の花である。
違いが判るようなるのには何年かかった?
あははー

まぁー
「キソチドリ」「トンボソウ」・・・
また趣味人倶楽部の写真のようになってしまうから、
花の写真は此れくらいで~

八甲田山 ロープウエー
此処から一時間歩く周遊コースを周ってみた。

S八甲田

田茂湿原と言うそうな、
「御田の神」湿原のように、散策路は無く、花を見る事は出来なかった。
まぁー 残念と言えばそうなのだが、
特別に変わった花も無さそうで「キンコウカ」が群生していた。

S田茂湿原
「八甲田 田茂湿原」

八甲田山は、登山道がはっきりと指定されてしまい
写真撮影の為コースから外れる事も許されていない。
何だかに窮屈な山歩きとなってしまった。
てな訳で、もぅー一山ついでに登ることにした。
さてー さてー
何処が良いかと考えながらに車を走らせるのだが、
青森市内を考えながら運転していると、
国道7号線が目に入ってきた。
そうだ、「矢立て峠」を越えて、秋田方面に向かえば、
通ってきた十和田湖の道を通らずに行ける!
ラッキー また、十和田の峠越えかぁーって、嫌だナァーって、思っていたのだが
気が晴れた。
この決定で、宿も決まった。
「道の駅矢立」である。
ここは温泉も併設されてあり、それなりの部屋で、
ここの夕食(メンマ定食・しゅつる鍋)もまぁーまぁーなのは、
前回 経験済みなので知っている。
温泉に入って、道中の疲れと八甲田の山歩きの疲れを癒して、
秋田駒ケ岳へ

S-駒

コースは対して難しくはなさそう~
ただ、お天気が?
S-駒1

片倉岳に付く頃には雨降り
あははー

S-オノエラン
「オノエラン」

そんなつきの無さを「オノエラン」が慰めてくれる。
コイブキアザミのように花が頭花に集中しているのだが、
葉が全くに違う?

S-羽後アザミ
「ウゴアザミ」

以前から気になっていたのだが、鳥海アザミとは、どこか違うし?
この辺りのアザミの分類もDND鑑定もやっと進んで、
同定できるようになってきた。
たぶんウゴザミで構わないだろう。

雨の中、
「あみだ池」までやってきた、
草の中に、色鮮やかに一際に目を引いている。

S-ミヤマハンショウズル
「コミヤマハンショウズル」

何も見えない
風景はあきらめて、花だけの写真を撮って、
避難小屋まで着いた。

S-駒避難小屋
「秋田駒ヶ岳 避難小屋」

平日だというに、大勢の人々で満員状態である。
圧倒的に中高年女性の姿が多い。
「花の百名山」ったところか?
あははー
この避難小屋で、昼食って言うものの、
コンビニで「おにぎり」って思っていたものの、
コンビニなどと気の利いた物はなくて、
シャトルバス乗り場で、かろうじて「お茶」だけは手に入れたものの、
前回の「非常食」のバナナが一本と、チョコレート一枚だけの、
侘しい昼食~
あははー

昼食を終えて、横岳を目指して歩き始めた。
すこし周りの景色も見えるようになってきたのだが、
その代わりっては何なのだが、
猛烈な風が吹きはじめた!
あははー

立って歩くのがせい一杯。
横岳を越えて「焼森」へ、
此処は「風倒地」?
背の高い植物の姿は無い。
タカネスミレの葉と、辛うじて「イワブクロ」に混じって「コマクサ」の姿くらいである。

S-コマクサ
「コマクサ」
S-イワブクロ
「イワブクロ」

「焼森」
S秋田駒2

火山活動は何時頃まで?
植物は、限られたものしか生育できないようで。
「キバナノコマノツメ」と「タカネスミレ」が一杯の
「秋田駒ヶ岳」を後にした。
S-やけもり












スポンサーサイト
Category: 未分類

おさんぽ >>URL

No title

こんにちは~♪ ご無沙汰しております。
やはりお山に行ってみえたのですね~、お元気で何よりです♪
駒ヶ岳という名前が付くのは、全国で19?あるとかお聞きしました~。
東北にもあるのですね♪
八甲田山。。何年か前に行ったことはあるのですが、その時は情けないですがロープ―ウエーを利用してのもので、
もし次回行くときは、てくてく歩いていきたいと思います♪
暑い折からどうぞお身体をご自愛くださいますように♪

Edit | 2014/08/06(Wed) 07:37:36

acha >>URL

t千畳敷カール

おさんぽさんようこそ~♪
貴女様のBLOG懐かしく拝見いたしました。
はい、
八甲田山はわたくしも、ロープーウェーイを利用しました。
それでm一時間コースの散策路に~
少し物足りなさが残りました。
で、
ついでに秋田駒ケ岳へ~
木曽駒ロープーウェーを右に真っ直ぐカールを横切って進めば、
「浄土乗越」
八方尾根のロープーウェーを乗り継いで、
八方大池→第一ケルン→奥丸山→唐松岳
いずれも、4~5年前に行ったコース
懐かしく見させて頂きましたー
あぁー
クルマユリは※「葉が輪生」
コオニユリは※「葉が互生」です。
違いは、其の点だけです~♪

Edit | 2014/08/06(Wed) 09:55:55

おさんぽ >>URL

No title

achaさん、お早うございます♪

八甲田山へはachaさんもロープ―ウェーを利用されて
1時間コースを行かれたとのこと。
いつもよく登山されているachaさんでしたら
やはりちょと物足りないことでしたでしょう~♪

クルマユリとコオニユリの違いを早速教えていただき
どうも有難うございました♪
お花はどう見てもコオニユリ~(笑)
葉っぱを見なければいけなかったのですね♪

八方池から唐松岳。。素敵でしょうね~
せめて八方池あたりまではいつかまたぜひ行きたいので
その時は可愛いクルマユリもしっかり見てこようと思います♪

身体の動くうちに、行けるところは行っておきたいですね~(笑)

Edit | 2014/08/07(Thu) 07:42:02

acha >>URL

良いところですよねー

おさんぽさん お早う御座います。

今年の夏は、どうも天候が安定致しません。
きっと、これからの時期になりますと。
ミヤマ大文字草・ウメバチ草・ミネウスユキ・タカネセンブリ・タカネシュロソウ・ヨツバシオガマ・
エゾシオガマ・ハッポウワレモコウ・タカネマツムシソウ・・・

きっと多くの「高山植物」が迎えてくれるはずです。
ところうで、痛めてみえました、おみ足は、
すっかり大丈夫?
また、お天気の良い日を選んで出かけるといいですね~♪

Edit | 2014/08/08(Fri) 08:53:48

satokko >>URL

オノエラン

こんばんは。オノエラン いつも上から見ていたので花の中にWの模様があるなんて分かりませんでした。
今度この花を見たら 中を確かめてみます~♪
八甲田山 調べたら山頂の湿地に花が咲いているとか・・・ 惜しかったですね。

Edit | 2014/08/10(Sun) 21:18:13

acha >>URL

八甲田

さとっこさん、で良いのかな?
ようこそ~
「オノエラン」
普通に見る事ができるのですか?
北国にお住い?
車で走ると、八甲田は遠く御座います。
あははー

Edit | 2014/08/12(Tue) 05:20:04

satokko >>URL

No title

こんばんは。
オノエランは 蔵王連峰の刈田岳や熊野岳登山道などで見られます。
大黒天から刈田だけに登るとき、コマクサと一緒に見られました。7月半ばごろでしょうか・・・
今年は 蔵王ではまだみていませんけれどもね。
宮城に住んでいます。

Edit | 2014/08/13(Wed) 02:36:41

acha >>URL

熊野岳

さとっこさん お早う御座います。
熊野岳の登山道でもあるのですか?
熊野岳は5~6度ほど登った事がありますが、
わたくし見た事が無くて、
八甲田で見つけたのが始めてでした。

そういわれて見れば、
いつもお盆の時期でして、七月に東北の山登りは初めてでして、
時期が遅いのですね~♪

Edit | 2014/08/14(Thu) 08:46:24

おさんぽ >>URL

No title

achaさん、お早うございます♪

足の靭帯切れを起こしたのは、あの東北大震災の年でした。
かれこれもう3年くらいになるんですね~(苦笑)
違和感は多少残っているのですが、もうすっかり大丈夫になりました♪
お気遣いをどうも有り難うございます♪

その代わり・・といっては何なのですが、身体のあちこちが歳とともに崩れて行ってるようで・・(苦笑)
この先どうなりますでしょ???(笑)

でも動けるうちにあちこち行きたいとは思っています♪

achaさんもこれからも可愛らしいお花を求めて
楽しい旅を続けてくださいね♪

Edit | 2014/08/14(Thu) 09:16:42

acha >>URL

お盆やすみ

おさんぽさん お早う御座います。
うん
其の前までは、毎週のように名古屋の末盛まで、
確かコーラスだったでしたねー
何時だったか忘れましたが、
大雪が降って、グリーン道路が通行止め直前に、
ご自宅まで帰られた事があったように伺いました。
今は わかっていたらしない?
あははー

今まででしたら、先ず今の盆休みの時期にわたくしは、名古屋に居ませんでしたが、
ご承知のように、
毎日が、日曜日(笑)
てな訳で、あえて皆様が大勢見えるときには、
大人しくしています。

貴女さまの海外旅行のBLOGも楽しく読まさせて頂いていますが、
わたくし、大の飛行機嫌いなので、
船旅と思って飛鳥Ⅱクルーズを考えたのですが、
独り旅は、旅行代金二人分かかるそうで(二人で一部屋)
相手が居なくて
あははー
てな訳で、国内旅行専門で、
今年は 北海道に一度、青森には三度、
鹿児島・四国には5~6度すでに行っています。
この四国というのは「お遍路さん」でして、
四国八十八箇所の弘法大師の霊場を巡る旅ですが、
八十八箇所全て済ませました。
さてー
次は何処に?
あははー
貴女様のBLOGも、また見させてください~♪

Edit | 2014/08/15(Fri) 04:20:09

mikiccha・ugicha >>URL

活き活き生活

achaさんのお花の写真の事なんですが
以前のような美しさを取り戻し
活き活きとして来たように思えます。
achaさんのココロと開かずの間の
モヤだかキリだか過去の腫れ物だかが晴れて
新しい何かが見えて来たのでしょうか?

山は遠くにあればいいし
花はただ咲いていればいいし
西瓜は丸ごとカジりたい
そんなアタシも
achaさんのお蔭で
ほんのチョットだけ‥足の小指の先っぽ程ですが
新しい世界を知ることが出来ました。

ありがとう~の奈良岡朋子です♪♪

今回は真面目にマジめんこい事言っちゃいました。

Edit | 2014/08/16(Sat) 02:33:00

acha >>URL

未来ちゃん 今晩は。

あぁー
ずいぶんと視力が落ちてきていた事を
知らなかった。
でねぇー
気をつけて、なるべくにブルーベリーを摂取するようには努めているのだけれど、
っても、此れは100均のジュースの話、
視力が回復する?
それまでは待てないから、高辻のシャンピアに出かけてメガネを新調した。
検査をしてくれた娘(こ)が、飯田さんって言って、わりとメンコイ娘だったので、
買う事にした。
内緒の話だけどねぇー
斜め向かいが「寿や(すがきや)」
ちょうど昼時だったので、向かいに昼飯でも食べようかぁーって誘ったら、
名札外してからなら良いよって、デートしたんだぜぇー
あははー
ただ同僚と一緒に~
あははー

Edit | 2014/08/24(Sun) 04:30:54

ugiccha・mikicha >>URL

にゃーんだ!

achaさん
おはようございまぁぁぁ~す♪

なぁ~んだ!視力の矯正が上手く行って
目の前が良く見えるようになったってだけですか?
モヤもキリも目のカスミのせいだったんですかネ?

『内緒の話だけどねぇー』とか言いつつ
こんなトコロに書いちゃうのって何なんですかねぇー。
見ちゃイヤァ~ン♪
でも~チョットだけ見てェ~ン♪
ステテコから覗く『見せパン』ですか?
あはは~♪

それで~
名札を外してから
同僚と別れ
指輪も外した‥なんて事はなかったのぉ?

Edit | 2014/09/04(Thu) 01:59:26

acha >>URL

乱視が酷くてー

ugicchaさん 今晩は。
よくこれでー運転免許証更新できたこと!
あははー
右目の視力 0.2
左目の視力 0.3
だったんだよー
俺っち、老眼が進んで目が見難くなったとばかり思ってた!
高辻のユニグロに行った帰りに、
あーぁーそうだー、丁度お昼だしー
スガキ屋でラーメンでも食べてすまそぅーって思って、
ラーメンを食べて、
昼飯食べて、前を見たら、
可愛い娘(飯田女子)と、目が合った!
この娘、名札はつけていたけれど、
指輪はしていなかった!
メガネ屋の三城の娘であった。

検眼と運転用のメガネを買った次第です。

三重県の桑名市から通勤してるそうなのだが、
まだ手も触れてはいない!
じぁーねぇー♪

Edit | 2014/09/05(Fri) 03:08:00

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/01/05(Mon) 14:42:51

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2015/02/04(Wed) 22:00:19

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/05/19(Tue) 21:10:44

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/08/28(Fri) 01:23:11

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/11/10(Tue) 17:44:33

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/12/03(Thu) 03:04:38

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/12/03(Thu) 03:49:52

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/12/03(Thu) 23:50:57

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2015/12/06(Sun) 05:05:33

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2015/12/11(Fri) 06:28:12

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2016/04/14(Thu) 03:02:20

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2016/04/16(Sat) 14:38:57

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2016/04/23(Sat) 10:10:34

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2016/04/28(Thu) 11:53:51

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2016/04/30(Sat) 17:40:30

 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。