野の花大好き 2011年12月

プロフィール

acha1

Author:acha1
飛行機が大の苦手。
空気より重いものが空にある~不思議と思いませんか?

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2011/12/30 Fri


雪は思いの他に深かった。

俺はもがいている。
幾らもがいてもチシマザサの上に降り積もった雪は、
そんな俺を、上にには持ち上げてはくれない。
カンジキも滑ってしまう。
せめて、今もがいている場所だけに居たいと思うのだが、
チシマザサは、地獄にむかへと声を荒げている。

「楽になりたい」
下れば、沢である。
「地獄の一丁目」
でも、
息が弾んで、このチシマザサの登りには耐えられない。
もがいていいる。
いくら芦峅寺のカンジキが優れものといったところうで、
これは、いけない。
チシマザサは、雪の重みで、山の斜面を下に向かって穂を伸ばすものである。
斜面の下に向かって、チシマザサは雪の重みを流している。
当たり前の話しなのだが、
それを登ろうと俺は、しているのである。
どだい、無理な話で、
芦峅寺のカンジキの爪は、よく利くとった言ったところで、
無理なものは、無理である。
スキーと山登りは、全くの別物である。
スキーは、雪の上を滑って下れば良いのだが、
山登りとは、
その雪の上を登る遊びである。
山登りで、道に迷って下れば「死を意味する」
”沢は地獄の一丁目”なのである。

俺は、もがいている。
カラーである。
今年、初めて電気毛布を使った。
早月尾根でもがいていた。
・・・


スポンサーサイト
Category: 思い
2011/12/29 Thu
12-28-1.jpg


 12月28日は、毎年餅搗きである。
例年の行事であるのだが、
この数年は、いつも兄弟任せにしていた。
それは、このところ毎年のように私が旅に出てしまって、
名古屋には居ないからなのだが、
今年は久しぶりに、旅に出る事もなく大人しくいている。
何時も 一人だけの家も、なんと賑やかになって、
大所帯の大家族のようである。
餅つきを終えて、搗き手の”男衆”と酒を飲んでしまって、
此処に報告できたのは今頃になってしまった。
あははー
Category: 日記
2011/12/27 Tue
12-27.jpg


 名古屋でも雪が積もったくらいだから、
当然に「伊吹山」には多くの雪が積もったことだろう。

風は強くはないのだが、
その山を越えてくる風は、まことに冷たい風である。

揖斐川に時々、船が行き交っているのだが、
その船は、シジミ漁の船であろうか、
夫婦船なのであろうが、共に目だけしか見えない毛糸の帽子をかぶっている。
操舵室に居るのが檀那さんで、トモで動いて見える方が奥さんなのであろうが、
しかし、同じような繫ぎの合羽に目出帽では、男女の区別までは判らない。
多度の山にも、まだ白く雪が残っている。



Category: 風景
2011/12/26 Mon


 今年は「電気毛布」の使用を今まで我慢をしていた。
別段に、節電に協力という訳では無いのだが、
何だか、知らず知らずに、協力をしていたのかも知れない。
中部電力は、幸いに「原発 依存度」が元も元に低い電力会社である。
考えてみたら、三重県の南島町の芦浜に原発が出来なくて良かった。

芦浜の表浜は、とっても綺麗な浜です。
南島町の阿曽浦から、
歩いて山を越えて、二時間もかかる砂浜です。
何故にか、阿曽浦の、大西吉三郎さんを思い出した。
今に、生きていれば100歳をゆうに超えた「本物の漁師」で、
櫓を漕いで、
一杯「大キス」を釣らせてくれました。
「電気毛布」で、こんなことを思い出しました

さぁー
そんな毛布も我慢します。
湯冷めしないうちに~♪



Category: 思い
2011/12/26 Mon
12-26.jpg

 チラホラとした雪が本降りに

なんとも始末に悪い雪質である。。
「べちゃべちゃ」な雪である
庭の片隅に置いた船も、使わなければ無用の長物~
船外機は先日動かしてみたら快適なエンジン音で回転をした。
この船も浮かべること無くなってから随分日にちも経つ、
そろそろ処分しても良い頃・・・


Category: 風景
2011/12/26 Mon

 今年も残すところ一週間に。


 「 雪の峠に ジグザグ切れば 遥か山里 ちらほらと雪明かり 」

歌の歌詞では無いけれど、
毎日此処名古屋でも、雪がちらほら舞っている。

実質仕事は27日まで、
さぁー
頑張るとしよう~♪








Category: 日記
2011/12/25 Sun


 「富国強兵」
酷税に日本人が喘いだ時代なのだが、
一つの時代の見方として、考え方が併記された点は、
まぁー まぁー
でも、
それが、流れとして「太平洋戦争」に繋がっていったのも事実である。
私の意見としては、
まぁー「富国強兵」の為に、多くの日本人が苦しんだ時代。
それも事実である。


写真をクリックしてね


そんな時代。
やがて、日本も貧しい時代がくるかも知れない。
そんな覚悟も必要と思ったほうが間違いない。
・・・


Category: 思い
2011/12/25 Sun

 White Christmas になるとの天気予報なのだが、時雨。

トナカイのソリは動けないから、サンタは来なかった。

あぁー
そぅーそぅー ケーキも大分に残ってしまった↓
今朝は、もぅー食べたくも無い~
処分しなければ、
世界には食べ物さえまともに食べれない子供たちが居るというに
・・・
自責の念に駆られてしまうけれど、食べれないものは仕方が無い
・・・


Category: 名古屋
2011/12/24 Sat
S-12-24.jpg
 背筋をのばしてコーヒーを飲んでいる。

ブルーマウンテンの上物のコーヒである。
ことの他気分を良くしているのは、
後輩の営業成績の為とかで買ったXマスケーキが、
思いの他に美味しかった事もあるのだが、
サポーレで挽いてもらった
ブルーマウンテンの珈琲豆の香りが格別に好いからである。

今までの、モカマタリの珈琲豆が悪いわけでは決してないのであるが、
こちらの豆は、香りというよりも酸味を飲むった感覚が強いのだが、
ブルーマウンテンの方は、むしろ飲む前を楽しむった感覚である。
てな訳で、
きちんとテーブルに腰を掛けてコーヒーを飲んでいる。

つけっぱなしのTVから第九の声が聞こえている。
クリスマスイブの夜である。


Category: 思い
2011/12/24 Sat

OCN Cafeが、来年の二月一杯で閉鎖になる。

こんなつまんないBlogに、ブックマークしてくれたと言う足跡があった。
嬉しい!

てな訳で、ここに書いている。
今まで、値段が高いのを承知でNTTと契約していたのだが、
Cafeが無くなるのなら、どこの通信会社でも構わないと言う事になる。
一度、他社との料金比較も検討してみよう。

俺っちのような人も結構にあると思うけど、
OCNさん、乱暴な閉鎖の知らせ。

すこし「驕ってる」!

Category: 未分類
2011/12/07 Wed

 体調はどこも悪くないとは思うのだが・・・

体は、正直である。
体重が、2kg増えただけで明らかに体が重く感じる。
私の、ベスト体重は53kgなのだが、
ベスト体重プラス2kgとなっている。
特別に、食事の量を増やしたとか、変えたとかはしては居ないのだが、
体重が増えてしまった。
何故だと考えれば、明らかに運動量が少ない。
55kgでは、太りすぎである。
少し、歩くとしよう~♪



Category: 思い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。