野の花大好き にがぁーぁーあー

プロフィール

acha1

Author:acha1
飛行機が大の苦手。
空気より重いものが空にある~不思議と思いませんか?

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2010/05/30 Sun
S-kuro-hikiokosi.jpg




 この子、写真撮影の間に、葉を一枚噛んでみた。
「ぎゃーぁぁー」
猛烈の苦さである。
その苦さは、有名な「センブリ」を遥かに凌いで、
中途半端では無く強烈な苦さである。
慌てて、水道の蛇口に飛びついて、口を漱(すすぐ)いだのであるが、
それでも口の中は、暫く其の苦さに支配されていた。

 まさに「良薬は、口に苦し」

その苦味成分は、オリドニン、エンメイン、ラシオカウリン、と言うそうな。
胃潰瘍に掛かった人の90パーセントの方が、
腸内細菌の”ピロリ菌”感染者であると、言われるのだが、
このピロリ菌は、胃癌を引き起こす「原因」細菌といわれている。
 
 そんな訳で、
細菌では、”子宮頸癌”ワクチンと並んで、
この、ピロリ菌を除菌する治療が行なわれるようになったのではあるが、
共に、健康保険の適用は受けられない治療であり、
全て実費で、其の費用は、約5~6万円程度掛かる。

二つの「癌」は、原因がはっきりと、判っているだけに、
一日も早く保険適用されることを願っている。

 でも、
考えてみたら、昔の人は、どうして山に生えている、この草が、
胃潰瘍の特効薬と知ったのであろうか?
先人の知恵には驚くばかりである。
 
 そして、
最近の研究で、抗潰瘍作用と”ピロリ菌”除去作用があることが判ってきた。
5~6万円の費用を掛けなくても、”ピロリ菌”を除去できる可能性があるという事である。

 その漢方薬名を”延命草末”と言う。

庭に勝手に生えている草であり、貧乏人の俺っち、
葉っぱ、一枚毎日齧(かじる)かぁー
水道の蛇口に飛びつきながらー
あははー

植物名
「クロバナヒキオコシ」
シソ科
ヤマハッカ属
学名:Isodon trichocarpus (Maxim.) Kudô






スポンサーサイト
Category: 野の花
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。