野の花大好き 伊達の桃

プロフィール

acha1

Author:acha1
飛行機が大の苦手。
空気より重いものが空にある~不思議と思いませんか?

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2011/07/29 Fri
S-7-29-momo.jpg


 福島県の伊達市は、宮城県に隣接した町である。
福島原発からは、60kmほどの場所にあるのだが、
私は、原発事故当初から、「中村街道」に沿った場所は、
濃密な放射能汚染地域であろうと思っていた。

それは、
海からの風が吹くと、旗捲峠に吹き上げていたからである。
政府は「過小評価」をしたいのであろうけれど、
現実は、もっと深刻な放射能汚染なのである。

全ての「農作物」は、もぅー既に食べる事は、
きっと出来ないのであろう。

この伊達市を通る、R4号線沿いには、いっぱいの、桃が売られている。
桃でもリンゴでも、
標高が高い場所で、作られた物は、何故にか美味い。

それは、
「日中と夜」の気温差が、大きいからなのである。
その点、
国見町に近いところほど、そんな条件に恵まれる。
・・・
なにも伊達ばかりでは無くて、
宮城県の蔵王町の桃にも、大なり小なりの、放射能汚染はあるであろう。
出荷制限には、なって居ないと言えども、
放射能汚染された物に違いは無い。

そんな事を、考えれば、
「風評 被害」などでは無くて、
実際に放射能汚染に曝された物なのであり、
風評被害などとは言えないのである。

事実、「汚染された農作物なのである。」

大変に優秀な美味しさの桃なのだが
・・・

これから、
次々と、こんな農作物が出来てしまう。
東電や政府は、
こんな被害に対して、きちんと補償しなければいけないのであるが、
東電は、責任も曖昧で、
政府は、そんな東電を擁護する立場にある。

はたして、きちんと補償をするであろうか、
甚だ、疑問である。
・・・
























スポンサーサイト
Category: 野菜
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。