野の花大好き 二足の草鞋

プロフィール

acha1

Author:acha1
飛行機が大の苦手。
空気より重いものが空にある~不思議と思いませんか?

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/01/18 Wed
二足の草鞋

 あははー
日記の更新もすこし”しんどく”なってきた。
書く事が「おっくう」と、言う訳ではないのだが、
書く時間がないのである。
「趣味人倶楽部」の方は、
OCN Cafeと比べて、圧倒的に会員数が多いのかも知れない?
「山好き」のサークルに入ったのだが、
もの凄い数の人である。
これじゃーアルプス銀座になるはずである(笑)

「趣味人倶楽部」
http://smcb.jp/guide/001.html

山の話を少し書いたら、北は北海道から、九州のかたまで反応がかえってきた。
あまりCafeのように、おかしな事は書けない。
あははー
人の出会いとは分からないもので、
昨年、登った山登りのうち、
私と一緒の山を登っていた人が独りいた。びっくり!
群馬県の人であった。

八月の六日に「南蔵王」
八月の七日に「月山」に登った方である。

私は、訳があって宮城県側の「遠刈田温泉」の共同浴場で入浴をしたのだが、
この方は、
蔵王温泉の「下乃湯」の温泉に浸かって、
「月山。道の駅」で、車中泊したそうである。

「道の駅 月山」
http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/yamagata/ya01.html

そうかー
その手があった。 うーぅーん。なるほど。
一日、なるほどに短縮できる。
この一日が大きくて、
八月九日の日には、「鉾立て」から”鳥海山”に登ってみえた。

世の中、広いようで狭いのかも知れないが、
同じ日に、同じ山を登ってみえた方がいた。
同じ山なのだが、いずれも登山コースが違っていた。
でも、
何処かで頂上は一緒であるから、すれ違ったのかも知れない。
そんな登山者の顔を思い出すのだが、
プロフィールの写真の顔の方とは、お会いをしてはいなかった。




月山
宜しければクリックを

スポンサーサイト
Category:

春庭 >>URL

山と植物の写真

これからもおじゃまして、山の写真花の写真を楽しませていただきます。

Edit | 2012/01/19(Thu) 04:33:56

acha >>URL

先生、ようこそ

先生。
わざわざに、足を運んでくだされ有難う御座います。

甚だ勝手に、先生のページをリンクさせて頂いています。
まずお許し下さいます様お願い致します。

本来でありますなら、私の方から、
お邪魔をして、挨拶をすべきところで、御座いますが、
先生のページ、私のような不教養な人間には敷居が高こう御座いまして、
失礼を致しました。
時々、
先生のページも、出来ましたら拝読させて頂き、少しでも先生の爪の垢でも頂けましたら幸いに思います。
先生。
今後とも、何分にも宜しく、ご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

Edit | 2012/01/19(Thu) 15:23:48

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/01/20(Fri) 00:16:40

acha >>URL

借りてきた猫さんへ

うん。
猫ちゃんは「鼻をならして」いるときは良いけれど、
爪を伸ばせば「ライオン」にも「トラ」にも変身できます。
これを”爪を隠して”いると申しますー

あははー

Edit | 2012/01/20(Fri) 04:19:59

 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。