野の花大好き 浄土平は花の楽園

プロフィール

acha1

Author:acha1
飛行機が大の苦手。
空気より重いものが空にある~不思議と思いませんか?

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/08/27 Mon
CA2C5W0U.jpg

浄土平まで登ると、中央アルプスの主稜線である。


CACVK7ZX.jpg


その登りの、登山道脇に「ミヤマクロユリ」が咲いていた~♪

CAS10KQU.jpg

これから、この岩の山を越えなければなりない。

「宝剣岳」は、さしずめ 「針の山」
両側スパット数百mの絶壁である。



木曾前岳と駒ケ岳を、滑川本谷側に、まいて今日の宿である。

CAU5SI57.jpg

山小屋の布団は、湿っぽいことが多いのだが、
今夜の布団は、
親父の、心遣いが嬉しい~ほかほかに、干してあった~♪


CA1ZRT4J.jpg

天皇陛下の「お山」から

S-ena.jpg

右 「恵那山」  左 「高嶺山」

高嶺山は、こんな風に見えますよ~♪


「御嶽山」からは、
左 奥が「恵那山」小さく横に見えるのが「高嶺山」でしょう。

CA1B5D99.jpg

御嶽山は、海抜3067.4m で、日本第六位の高さです。

「天皇陛下の、お山は、」
御嶽山では無くて、馬籠の道を、飯田方面に、
途中から「大平峠」へ
中央アルプスです。

「 御料局 三角点」


on.jpg


天皇陛下の持ち山の印(宮内庁)
誰でも、自由に登ることが出来ますが、
此処まで、来る「東沢林道」が、凄い悪路で、
四駆じゃないと無理かも知れません。







スポンサーサイト
Category:

おさんぽ >>URL

No title

こんにちは~♪

浄土平まで登ると雲海も下に♪
素晴らしい眺めですね~。
ミヤマクロユリも咲いて♪
お花はオキナグサに似てるんですね~?

山小屋のふかふかのお布団。。
親父さんのお心遣いが本当に嬉しいですね♪
achaさんも気持ちよくぐっすりと。。
そして夢のお誘い♪

・・・・・

あれこれ迷って、FC2で少し前にブログ(ほんとにたまにしか書かないのですが)を立ち上げてみました。
でも何だかよく解らなくて・・写真の入れ方も難しくて・・
最近ようやく一つの記事に何枚かの写真を入れることができるようになりましたが
それでもまだあまりよくわかっていない情けない状態です~(笑)

http://tekutekuosanpo800.blog.fc2.com/?no=6

Edit | 2012/08/27(Mon) 09:08:41

acga >>URL

好い夏休みで~

おさんぽさん 今晩は。

拝見を致しました。

何だかに、羨ましい夏休みでしたねー

私は、例年の如く、独りで山歩き、

でもねー
わたしは、「山に居さえすれば、幸せさん」
ですー
あははー

こだけ暑いと、また、山に逃げ出したくなります。
って、
その後も、一回、別の山に~
九月、そうそう、又、逃げ出す予定です~♪

Edit | 2012/08/29(Wed) 19:33:14

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/08/30(Thu) 11:29:35

acha >>URL

降りそうで降らない~

何だかに、飛騨の方面では大雨になってるとか?
名古屋は、
昨日、降りかけたのですが、止めてしまったので、
蒸し暑さだけが残ってしまった感じです。
ふーぅー参った。
「夏バテ気味」です。

うん。
手順

① 管理画面から、
② 新しく記事を書く
③ 記事を書く上にあります
(真ん中位の、写真の絵)を、クリックしますと
④ ファイルを挿入
⑤ 別画面となって、写真のアップロード
⑥ アップロードした写真をクリックすると、
この写真で記事を書きますかと出ます。
⑦ OKとすると、記事の小窓に、写真のタグが表示されます。
⑧ その写真にあわせて記事を書けば、終了です。


記事を書く「小窓」の真ん中辺りに、
写真を挿入する「富士山」のようなマークです。

一度書いてみて~♪

Edit | 2012/08/30(Thu) 15:35:06

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/08/31(Fri) 06:11:37

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/08/31(Fri) 10:50:01

acha >>URL

できたー

夜の夜中に、此処見てまーす

あははー
シューミートの品評会を終えたの


出来ましたようで、なによりでした。

「オヤマノリンドウ」がそろそろ咲く頃。
天皇陛下の「お山」に、
登らせて頂きたく思ってはいますが、
このところ、
どうも、お天気が安定しませんで、
雷さまが怖くて、
出掛けられずにいます。

この山から、
貴女さま、ご存知の
「高嶺山」が、恵那山の左に、
良く見えますよ~♪

Edit | 2012/09/03(Mon) 02:01:57

おさんぽ >>URL

No title

こんにちは~♪

最近、ほんとによく雷さまが出没してますね・・
車に乗っていても本当に怖いです。
昨日も小原から土岐方面へドライブに行きましたが、
途中少し雷さんが・・・

高嶺山。。最近は怪我やら体調崩れやらでずっとご無沙汰してますが、
何だかとても愛着があります♪
そこでの休憩時におにぎりと美味しいコーヒーをいただいたのが忘れられません(笑)
たいてい9月ごろに行っていたと思います。

恵那山も確か途中まで行った記憶があります。

3000m級の御嶽山からですと、高嶺山や恵那山も見下ろせるのですね~~。。
きっとachaさんも秋が深まるころ行かれるのでしょうね♪

今日はちょっと涼しげな気配でホッとしてますが、このまま秋になって欲しいですね~♪

Edit | 2012/09/03(Mon) 08:44:49

acha >>URL

天皇陛下の「お山」は

おさんぽさん お早う御座います。

「天皇陛下の、お山は」

中仙道の馬籠宿を、飯田に抜ける
「清内路峠」の方面へ、
途中、
左から、大平(おおたいら)峠に向かう旧道があります。
その旧道に沿って進みますと、
夏だけ、人が住んでいます、大平集落を越えて、
左側に、
「東沢林道」があります。
この林道は、乗用車では途中までしか行けません。
大変な悪路ですが、
それの終点に、非難小屋があります。

そこから歩く山に「摺古木(すりこぎ)山」があります。
その山が、
天皇陛下の持ち山で御座います。

豊田からなら、恵那に抜けて、
南木曾ですから、一時間半もあれば行ける?

ここの「旧 あららぎ峠」の”おそば”
夏の休日だけ営業?の、峠の茶店。

開田高原の蕎麦に負けない味でしたよー♪


Edit | 2012/09/03(Mon) 10:51:57

おさんぽ >>URL

No title

あれ~~、そうでしたか~、ごめんなさい、間違えちゃいました~!
摺古木山が天皇陛下のお山であられるのですね♪
では、私の大好きな美智子様もきっと行かれたのでしょうね~♪

清内路峠といえば、何年か前の忘れもしない12月5日。。
豊田から南木曽方面へ行く途中、その清内路近くの十字屋?とかいう喫茶店で休憩し、
いざ出かけましょ。。と行き始めましたら、
雪がどんどん降ってきて、あっという間に辺りは銀世界・・!
車にチェーンを積んでいなかったのでツルツル滑るためソロソロと動き、
トラックが通るたびにドキドキハラハラ・・
今からですと笑い話ですが、もぉ~~、ほんとに怖かったです。(笑)

飯田のへ道の途中?のおんびら蕎麦も美味しいですよね♪
こちらも最近何年か行ってないです。。
今年はぜひ行ってみたいです♪

(今日はまる一日お掃除の日でずっと家にいるので、パソコンの前にしょっちゅう座っています(笑))

Edit | 2012/09/03(Mon) 12:17:31

acha >>URL

勝手に~

おさんぽさん こんにちは。

陛下や美智子様が、この山に登られたとは、
お聞き致してはいません(笑)

この様な山には、
山歩きをされる方でも、あまり良くは知らない方の方が多いのですが、
※「 御料局 三角点」と言うのがあるのです。
同じ「国有林」でも、
昔から、農政局と区別されて管理がなされています。
今で言う
「宮内庁」の管理の山でして、
これらの山から、
「御所」・「伊勢神宮」・「熱田神宮」
の三箇所の普請とか、修繕の木材など建材が、
調達をされるのです。

こんな事、思ってみますと、
私共、名古屋人は、簡単に
「あつたさん」等と、呼んだりもしていますけれど、
「三種の神器」


皇居に 「八咫鏡(やたのかがみ)」
伊勢神宮に 「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」
熱田神宮に 「 天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」

そう云われて、陛下が名古屋に御立ち寄りの節には、
必ず、熱田神宮に参拝をされなす。

名古屋弁
曰く 「あったさん」では、ちょっとまずいかも知れません

あはははー



Edit | 2012/09/03(Mon) 17:28:03

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/09/04(Tue) 05:50:35

acha >>URL

あらぁー

お早う御座います。

我が家は、名古屋でも東部地区でして、
比較的に近いと思いますが。
曇り空ではありますが、
まだ雨は、一滴も落ちてきません。

家庭菜園の野菜達には、
一雨欲しいところうで、御座います。

このところ、
降りそうなのですが、一向に此方は降りません。
西在(中川区・弥富・蟹江)方面は、
毎日のように夕立が降るとか?

ちょっとの違いで、随分に雨の降り方が、
今年は違うようですねー

此方は、一雨欲しいったところです。

ではー
きょうも、恙無くお過ごし下さいませ~♪

                   acha

Edit | 2012/09/04(Tue) 06:08:55

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/09/06(Thu) 12:22:03

acha >>URL

少し「お湿り程度」に

少し今朝は、降ったようですが、
相変わらずに、残暑が厳しいですねー
って、
言っても、明日からは少し涼しくなるとか?

お尋ねの彼女は、
さてー ?

OCNから、わたくしとNICOさん mikicchanさん
toracyangさん とは、
一緒に、「趣味人倶楽部」に移動しましたが、
彼女も、少し遅れて入会されたようですが、
その後、
音沙汰がありません。

しかし、
時々に、ネットゲームで活躍の様子を目にしますから、
お元気のようですが、
どうも、わたくし共の方は、
OCNからの移動組のグループばかりですが、
彼女は、どうされて見えるのか?

お元気だとは思いますが、
OCNで言う、「友達登録」は、
此処では 「相互お気に入り登録」なのですが、
わたしも、
お気に入り登録申請をしていませんし、
彼女からも、申請はありませんので、
Mメールも出来ません。

さてー ???

もともと、
此処に来られたに、カキコ下さって下さったりは
一度も無かった?

良く分かりませんけれど、
「収穫ビレッジ」のネトゲは、一生懸命されていますから、
元気だと思います。

OCN以来、
一度も、交流が御座いませんので、
こんな事で 御免なさい。

Edit | 2012/09/06(Thu) 17:00:56

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/09/06(Thu) 18:00:13

 >>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | 2012/09/07(Fri) 00:26:30

acha >>URL

木曾は秋が好く似合う

 
大田水穂の詩に

 「 山蒼く暮れて夜霧に灯をともす木曾福島は谷底の町 」

この詩などは、木曽川に沿うようにある町の情景に、御嶽山と中央アルプスの狭間に川霧が立ち込める情景を、
裸電球であろうか、ぼんやりと、古びた町並み辺りを照らしている・・・

古い詩なのだが、
感覚的には、今の世にも、そんな情景が好く分かる。

「新蕎麦」は、十月になってからかな?
”車屋 ”
の蕎麦、最近、評判を落としているけれど、
味は、どうなのかなぁー?

そろそろ「風越し峠」を歩いても、
暑くなく、寒くもなく、
そんな季節になる頃なのだろうけれど、
其の前に
「陛下の お山」に、
「おやまのリンドウ」を、見に出掛けなければ(笑)


 

Edit | 2012/09/07(Fri) 04:59:59

acha >>URL

あらーぁー

 噂をすれば何とやら・・・

http://www.youtube.com/watch?v=uokg8e-7NmA

 「 こしの国十月の旅の草臥にほのぼのとしてひびく酒かな 」

十月ともなれば、酒も美味くなる。

「酒の肴は”あぶったイカ”では、
ちと、物足らない。

「ホヤ」
これが一番の肴に相応しいのだが、
医者に塩分の摂取は控えるように言われている。
ホッキ貝の造りなら良いであろうか?

そうでした、
丁度、一年半となりますねー
安堵致しました。。

Edit | 2012/09/07(Fri) 05:23:17

 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。